お正月6



雑な人物紹介
佐賀君…外様クラスの生徒。肩にのっかってるのは化け猫。
島原君はまだちゃんと登場してませんが
佐賀君のお隣さん。




鼓の胴の松飾り
1638年島原の乱を鎮圧する際、佐賀藩が
先走って行動したため江戸幕府より謹慎処分をうけた。
そのため佐賀藩はひっそりとした正月を迎えるつもりだったのに
12月29日に突然謹慎が解かれたためあわてて正月の準備をすることに。


あまりにも急なことだったので有り合わせのもので
松飾りを作ることになり、なぜだかこんな形に。
その形が鼓の胴みたいな形だったのでこう呼ばれるようになった。
そしてなんだか気に入ってしまい以降
この形の松飾りを飾るようになった。