刀剣尾張君4



尾張君は徳川美術館、水戸君は徳川ミュージアム、
…じゃあ紀州君は?というと明治時代の紀州徳川家
16代目当主徳川頼貞が散財しまくり、借金ができて
それを返すために美術品や骨董品は大方売り払ってしまってらしい。

それでもなお借金は残り、18代目徳川剛の時に借金返済のため
剛の妻が事業を始めるが大失敗をしてしまい、剛は失踪行方不明に。

現在は剛の娘が紀州徳川家の当主。
ただし女性を当主として認めるか認めないかという
問題があるらしく、昔の慣習で考えると紀州徳川家は
もう消滅している扱いという話も。


そんな不遇な状態が続いたので美術館作るとかは…





刀剣乱舞に登場するキャラの中では
和歌山県にある武蔵坊弁慶の像が岩融を持っているけど
実物の刀剣に比べてちょっとパンチが弱くて
刀剣ブームに乗りきれない和歌山紀州君。
ちょっと拗ねてる紀州君。