漫画家森ゆきえブログ

漫画家森ゆきえのブログです。漫画やらくがきを掲載中! Twitter(@medakanoyukie)

カテゴリ: 藩擬人化漫画 葵学園

雑な人物紹介岩国君…大昔からの長州君と友達だったもののいろいろあって長州君との仲が微妙な感じに。それでも江戸時代は長州君の部屋で一緒に暮らしている。3万石以上の大きさで藩の条件は満たしていたものの、保護者的立場の長州君が藩と認めてくれなかったので正式な藩に ...

おわり雑な人物紹介江戸君…葵学園生徒会長。忍君…会津君と同じく湾岸警備を任せられた。雑な史実説明1847年会津藩は江戸湾警備を命じられた。前回の警備任務は1820年だったので会津藩は久しぶりの湾岸警備。海なし藩会津の藩士はプールで鍛えた水泳技術を試してみたくなっ ...

雑な人物紹介長州君…江戸君を倒したい外様クラス。偶然にも会津君と同じくプールを作ってた。岩国君…長州君の部屋で暮らすよくわからない立場の子。清末ちゃん…長州君の孫。雑な史実説明会津藩の日新館と同じく長州藩の藩校、明倫館にも軍事訓練用のプールがあった。現存 ...

つづく雑な史実説明日新館のプールはレジャー目的ではなく軍事訓練のためのプールだったので鎧を着たまま泳ぐ訓練や馬に乗ったまま水に飛び込む訓練などに使われた。中には泳ぎながら食事する訓練や絵を描く訓練もしたらしい。 ...

つづく毎日暑いのでプールネタ。雑な人物紹介会津君…クソまじめな江戸君の忠臣。有事の際、江戸君を守れるよう日々の鍛錬を怠らない。米沢君…学園一貧乏な外様クラス。会津君のお隣さん。庄内君…会津君と米沢君のご近所さん。 ...

雑な人物紹介福井君…御三家になれなかった親藩クラスのエリート(闇)江戸時代全般やらかしエピソードばかりでいいところなしだったが、幕末に藩主が松平春嶽になった途端に覚醒。薩摩君や水戸君と仲良くなり、波乱の幕末で活躍していくこととなる。藩擬人化とは関係ないけ ...

雑な人物紹介盛岡君…弘前君のことが死ぬほどうらめしい外様クラス。江戸時代の飢饉の回数ぶっちぎりの一位。子供の八戸君との仲も激悪。水戸君が心の癒し。加賀君や広島君とも仲がいい。http://yukiemo.livedoor.blog/archives/1520235.html ...

新春時代劇打ち上げイラスト。劇のどうでもいい妄想裏話亀千代役のぬいぐるみはたぶん久留米君が作った(声は伊予吉田ちゃん)二本松君は台本の字が読めなくて裏方。仙台君は久保田君のことがあんまり好きじゃないので裏方。弘前君は盛岡君の近くにいると本気の殺し合いが始 ...

一関君がなぜ岩沼藩主役をやっているのか本編の中で説明できなかったので捕捉。 ...

↑このページのトップヘ